上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第12話 刀鍛冶 -Blacksmith-

シーグフリードによる独立交易都市ハウスマンの襲撃も佳境を迎える
一人でシーグフリードの元へ向かったルークだが、腐蝕の魔剣によって刀を失ってしまう
駆けつけたセシリーとリサによって魔剣精製を行い、打ち上がった魔刀をセシリーに託すのだった


ルークの元へ向かう際にフランシスカが立ち塞がりましたが
シーグフリードの部下、って以外にはよくわからないキャラですよね
アリアの風の攻撃を戦斧で打ち払ってた事から あの戦斧も魔剣の類なんでしょうか?
と言うか、そうならば 既に魔"剣″って形状じゃないですけどね(笑)
今まで登場した魔剣は形状こそ違えど 分類するならば剣でしたが
流石にあの戦斧は剣とは言えないでしょうね
そうなるとアリアの攻撃を打ち払ったのはフランシスカ自身の能力なのか?
まぁ原作でも読まない限り、判明しそうにないですね

フランシスカとの戦闘後に力を使い過ぎたと言ったアリアですが
魔剣と言えども能力の使用限界があるようですね
それと共に擬人化して休息するって事は 剣の状態よりも擬人化してた方が回復するって事でしょうか
そう考えると剣よりも人間寄りの存在なのでしょうかね
この辺りも原作読まないと(ry

シーグフリードとの決戦ですが まさかセシリーが戦うとは思ってなかったです
しかもルークが魔剣精製で打ち上げた魔刀を託すとは…
少なくともセシリーが目指す所の「全てを救う」って考えにルークが共感したんでしょうかね
徐々にルークに影響を与え続けたセシリーですが
ここまでルークを変えてしまうとは…
まぁあの後でもう1度、刀を打って貰えたかはわかりませんけど(笑)
そう言えばフランシスカもどうなったんでしょうね?
捕縛されたのか、逃げ遂せたのか

トータルで見て結構面白かった作品です
細かい描写もしっかり描かれてたし、ストーリーとしても良い所で終わったと思う
シーグフリードが逃げた事や肝心のヴァルバニル封印の為の聖剣が出来てない事から
2期があるかもしれないですね
また、2期があるなら確実に見る作品です
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/438-f8582c30
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。