上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第7話 電脳少女(トキメキ)の転校生

イカロスとニンフが転校して来て騒動を巻き起こすが、2人は受け入れられる
ラブレターを貰い、イカロスは理解しようとするがニンフがイカロスにかかっている
様々な制限について調べてしまう


ひっそりと二代目になったスイカですが、いつまで続くんだろうか
作中ではまだ晩夏のようだから問題ないが、そのうち季節的に入手は難しくなるはず
まぁイカロスを気に入ってる五月田根家が用意するかもしれないし
マッハ24で飛翔可能なイカロスならば産地まで行って手に入れてくるかも(笑)

転向してきたイカロスとニンフだが、転校の際に黒板に書かれた名前がねぇ…
にんふ、はまだわかるけどね
威伽露主ってのはかなり強引ですよね
むしろあの当て字、誰が考えたんだろうか
転校の為にカードの力を使ったニンフなのか、記憶を操られた先生なのか

調理実習において食材から調達するイカロスとニンフ
イカロスは牛を担いでいましたが、これは以前にピラクーで実証してたので驚かない
だが、ニンフはマグロ(だと思われる)を担いでやってきた
これで多少なりともニンフのスペックが垣間見れるがイカロスと同等かは不明
筋力も不明だが、ニンフの飛翔速度も相当なものだと思われる
少なくとも、衝撃波を伴ってイカロスと共に登場した事から音速越えは確実か

また、イカロスが真価とも言える能力の一端を見せました
初期で電算能力は幼児並みとされてましたが、今回は難解な数学の問題を解いてました
ニンフが言うには「緑色の瞳のままじゃ」幼児並みっぽいですね
瞳が赤く輝く時は本来の性能を発揮するって事かな?
ちなみに通常状態では機能プロテクト99%、可変ウィングプロテクト72%、メモリープロテクト100%、エモーショナルプロテクト100%の制限がかかっているようです
と言うか、今まで挙げられたスペックって全て機能制限下のものって事か?
本来のスペックって既に戦略兵器レベルなんじゃ…?

更にイカロスの別称が出てきました
かつてはウラヌス・クイーンと呼ばれ、シナプスを震撼させた存在らしいです
それが本当だとするとニンフがイカロスの後継機だからと言って
イカロスよりもスペックが上とは言えなくなってきましたね
ニンフのマスターらしき存在も予告に出てきたし、これはそろそろ何か起こりそうです

ちなみにイカロスの授業で空の翔び方を教える事になった時
守形が真っ先に名乗り出なかったのを不審に思っていたら
智樹を実験台にするつもりだったのかと納得しました(笑)
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/417-54e69f8b
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。