上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第5話 任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル)

下着の爆発によって家を失った智樹たちは仮宿として美香子のお宅にお邪魔するのだが
五月田根家は古くから続く任侠の家
そこで五月田根家の掟を破ってしまい、無人島に来る事になってしまう


前回の騒ぎで家が全壊してましたが
あれってイカロスの持ってたあのカードで修復出来なかったのかな?
夢オチにしてしまうだけの力があるんだから 家の再建くらいすぐだったと思うんだが…

五月田根家が任侠の家だったのは驚きませんでしたが
天女とお風呂の話は意味深ですよね
天女ってのがイカロスのようなエンジェロイドだった可能性は否定できないですし
全てを見て楽しんでたのだからイカロスに翼が生えているのは確認したはず
強さよりもそこら辺が気に入った理由なのかもしれませんね

イカロスはマグロを探して世界中の海を放浪してたようですが
流石に1ヶ月も放浪しっぱなしってのはおかしくないか?
それに1ヶ月で世界一周をしたとすると移動速度がどのくらいだったのか気になります
歩行速度のように描写してたけど実はすっごく早かったんだろうか?
ちなみに、マグロ捕獲後に歩いてきた理由はなんとなくだが考え付いた
恐らく、マッハ24で飛行した場合、マグロが負荷に耐えられなかったからだろう(笑)
ピラルクーなら耐えられたのか?と突っ込みたい気もするけど…

そして智樹とそはらの無人島生活を1ヶ月見守っていた五月田根家と守形
あれってどのような仕組みだったのだろうか?
無人島の中に迷彩された別荘のようなものなんだろうか?
そうだとしたら人間の視覚で認識できないほど精密なものだったのが凄いと思う
と言うか、流石に1ヶ月ずっと見続けてた訳じゃないよね…

そして学園物で描かれるはずの夏休みが一気に終わってしまいました
本当ならもっと色んなイベントがあったと思うんだがなぁ…
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/409-f867f167
そらのおとしもの 限定版 第1巻 [DVD]クチコミを見る いろいろあって、智樹の家は全壊した。 宿を求めてさまよう智樹とイカロスに救いの手をさしのべたのは、五月田根生徒会長だった。 そはらと守形も加わり、町一番のセレブである会長の家に招待され、手厚いもてなしを?...
2009.11.07 04:26
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。