上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
最終章 決戦

マクシミリアンがヴァルキュリアの聖槍を手に入れ、陸上戦艦マーモットに搭載されるが
アリシアが駆けつけた事によって動きを止めるが、アリシアは捕らえられてしまう
第7小隊はアリシア救出に向かうがどうなるのか?


やはり最後まで小物っぽく終わったマクシミリアン
しかも人造ヴァルキュリアシステムって・・・
まぁネーミングがそのまんまなのは良いとしてそれほど凄いシステムなのか?
ヴァルキュリアの聖槍からエネルギー供給されてる事から
多方面には用いることが出来ない&ヴァルキュリアの聖槍が近くにないと使えないって事だろ?
兵器としてはこの2点だけでそれ程の脅威にはならないと思う
聖槍があるならそっちを使った方が遥かに戦果があげられるしね
しかも尤もらしく装備して出て来た訳だが 聖槍が必要だった事を考えると
あのシステム自体がまだ試作段階だったって事だろう
いきなり実地試験を行えばエネルギー制御が出来ずに暴走するなんて
考えるまでもない事だろう
要するにマクシミリアンは作戦指揮官として小物だっただけではなく、
技術開発者としても未熟だったって事になる
やはりマクシミリアンは小物(子悪党?)だったって事か

ウェルキンを進ませる為に援護に来たファルディオですが
最後はどうなったんでしょうね?
如何にも自爆覚悟で後続を止めたって感じなのが最後の出番でしたが
明確に死んだって描写もないんですよね
マーモットから脱出した第7小隊とは一緒にいなかったけど生きてた可能性もないとは言い切れない
まぁアリシアを覚醒させる為に撃ったままいなくなったらキャラのイメージ悪いし
その後はどうなったのか、不明のままでもいいのかな
最後に魅せ場あったし

ナレーションで初めて知りました
結局、戦争って7ヶ月しかしてなかったんですね
思ってたよりもずっと短かったのでかなり驚きました

で、結局はランドグリーズ家がヴァルキュリアの血筋ではないってのはどうなったのでしょうか?
コーデリアはそのまま即位してるっぽいけど 民意はどうだったんでしょうか?
それとあれだけの戦闘力を示したアリシアが簡単に軍を辞められたのか?
ダモン将軍はセルベリアの自爆に巻き込まれていなくなったとは言え、軍部自体は健在のはずだから
アリシアを簡単に除隊させるとは思えないんですよね・・・
まぁヴァルキュリアの力を使って脅せば簡単かもしれないけど(笑)

それと何も描写がなかった宰相のボルグはどうなったんでしょうか?
連邦の大使とガリアを乗っ取る算段したりしましたが
そのままコーデリアに仕えているんだろうか?
まぁどうでもよいキャラなんですけどね(笑)

さて今冬にゲームでは戦場のヴァルキュリア2が発売されます
続編ではないようだけど、どこかしらで繋がってるんだろうか?
まぁやるつもりはないんですけどね(笑)
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/377-a09d098d
戦場のヴァルキュリア 3 [DVD]クチコミを見る アリシアを救出するため、ウェルキンたちは果敢にも巨大戦艦マーモットへ立ち向かっていく。鉄壁の戦艦に活路を見出し、決死の覚悟でマーモットへ突入する第7小隊。力のみを追い求めるマクシリミリアンを、もはや止められる...
2009.09.28 11:32
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。