上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
月の光が照らすのは、心の底の暗き陰… 第235話「月の欠けた空に」

先週の感想で書いた通りの展開になってますね
やっぱりハヤテは嫌われてると考えてしまったか
まぁハヤテって他人からの好意を真っ直ぐ捉えないようにしてるっぽいしなぁ
借金とかの物理的な逆境にはそこそこ耐性があるけど
精神的なものには結構脆いみたいですよね

アテネの方も予想外に遭遇したハヤテについて考えてますが
「意外と… 大きくなってましたね…」って
そりゃ10年前からすれば大きくなったんでしょうけどね
ハヤテのプロフィール上の身長は168cm
線が細いイメージのハヤテですが16歳って事を考えると決して低い訳ではないはず
対するアテネは151cm
まぁ女性としてはやや小さめな気はしますが…
"意外と”って表現されるほどではないと思うんだがなぁ
やっぱり幼少時の記憶が強過ぎて、って所なんでしょうか

10年前の別れ方についても考えていましたが
そんな後悔よりも大事に考えているのは王玉の事
やはりアテネの思惑がどこにあるのか気になりますね
三千院家の資産が目的ではないようですし
王玉を手に入れ、王族の庭城に行く事で何を成そうというのか?
過去編を読むと王族の庭城から出られないようなニュアンスなのに
何故、現在は外に出ているのか?
そこら辺から推測すると アテネの目的は王族の庭城に行く事そのもの、って感じてしまう

ハヤテとヒナギクのディナーが迫っているというのに
歩は相変わらず、普通にしてますねぇ
相手がヒナギクだと考えればもっと危機感を感じてもおかしくはないだろうに…
これが相手がナギだった場合はかなり取り乱してそうな予感
この落ち着きがハヤテを好きな者同士の結束って感じではないのよね
なんか「ヒナギクが相手ならば何も起こらない」って示してるように感じます

そしてミコノスに降り立つ咲夜
恐らくは伊澄が絡んでくるんだろうけど どんなトラブルを運んでくるのか?
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/338-1ade6dd2
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。