上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第5話 夕日と観覧車

聖華との確執もなくなり、あとは哲平主催でパーティーを開く事になったのだが
どんなパーティーにすれば良いのかまだ決まらないまま
祝日にシャルロットに遊びに誘い出される事になるのだった

聖華のツン状態も少しは緩和されてきたようです
その証拠に呼び方が「有馬」から「哲平」に変わっていました
その変化に気づけないようではあの取り巻き2人はまだまだですね(笑)
つか、哲平と和解した事は伝わってないんだろうか?
まぁツン状態を保とうとして伝えてないような気がするけど(笑)

シャルロットと哲平が遊びに出掛けるのを聞いたシャルロットですが
どことなく態度が堅くなってますよね
これは哲平への好意からの反応だとは思いますけど
それを隠そうとするのはシャルロットが幼馴染だからか?
それとも国に戻らなければならないと思ってるから、か?

ここでヒロイン4人の立場と好意についてまとめようと思う

シャルロットはヘイゼルリンク公国の王女
好意を一番ストレートに表現してくるけど…
それをはっきりと口に出さないのは先々の事を考えてでしょうかね?
それとシルヴィアとの友情が危うい均衡を取らせてるのかな

シルヴィアはフィルミッシュ公国の貴族
哲平とは許婚という明確な関係性を持ってる
シャルロットがストレートに好意を表してるのを見て遠慮してるって感じかな
武道において哲平と共通する部分は多いが…
まぁ哲平への好意を素直に認めて行動し出したら一気に加速しそうです

優は哲平付きの専属メイド
一緒にいる時間が長いせいか、徐々に哲平への好意を示してきているようです
上流階級の作法等、わからない事へのフォローは徹底してますが
好意以上に身分の違いを気にしそうですね
それに哲平の言葉には常に従属って感じなのは 今後の展開はスムーズそうだが
逆に何も起こらないままって可能性が高い

聖華はモデル兼デザイナーという、一番自立した立場
有馬家を嫌っていたので必然的にツンデレポジションに収まってしまったが
哲平のおかげで確執はなくなったので大きな障害はなさそう
問題なのは、他の3人が素直に好意を示すようになれば
一層、ツン状態が長く、意固地なまでに続きそうってくらいかな

ここまでがヒロインとの関係を示したものだが
最終的なメインヒロインはやはりシャルロットなのかな?
ゲームと違って最後までストーリー展開があるのは1人だろうから
誰がメインになってくるのか、楽しみですね
個人的にはシルヴィアルート希望です(笑)





 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/336-000853c0
プリンセスラバー! Vol.1【セレブエディション】 [DVD]クチコミを見る 前回は根津が気持ち悪すぎる!と言ってしまったけど、哲平のいい悪友として活躍してくれるのであればちょっと面白いかもしれない。今回も、怪しげなパーティーに誘おうとしていたし・・・やっぱり青?...
2009.08.04 01:49
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。