上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第229話「いつでも何度でも」

ハヤテも随分と分かってきたようですね
伊澄の登場の前触れってやつが(笑)
確かにいつもあのように無邪気な様子でやってきますからね
最早、どんなシーンであろうと伊澄が唐突にやってきても驚きません
ナギが「運命よりお前の方が不思議だよ」なんて言ってますが
頭脳明晰なナギなら そこに理由を求めてはいけないと理解しておかなきゃ

ペリカン探知機 略してズラうさ
どこから突っ込むか迷う一品ですね
しかも説明の最後には「――そんな気もする道具です」って…
しかも最終的には運任せだなんて…
ハヤテがこれで見つけるのは不可能だと言ってるようなものですよ?

再度シスターが登場しましたが 意味深な台詞でしたよね
「お嬢様の方も、今度は執事君を取られないように気をつけなさい。
 特にあの… 怖い金髪女にね」
これって解釈によっては二通りあると思うんですよ
王玉は取り返せたが、執事君を取られるかもしれないぞ、ってのと
前任の姫神に続いてハヤテも奪われるかもしれないぞ、って意味
普通に読んでれば前者なんだろうけど、姫神との過去を考えると後者のようにも思えるんですよね
確か姫神は王玉を盗もうとしてクビになったんでしたっけ?
これが姫神の意思で行ったのかと思ってましたが
シスターの台詞を後者と捕らえると 姫神が他の主に仕えるようになり、
三千院家を追われたとも解釈できるんですよね

それとは別にシスターが言ってる“怖い金髪女”
ざっと思い返してみてハヤごとで金髪キャラって2人しか思い出せないんですが
1人は謂わずと知れたツンデレ主
もう1人がハヤテを躾けた(?)あの女性
他にいたっけ…?
まぁアテネを指してるんだと思いますが 何故シスターが知ってるんだ?
今までシスターとアテネの接点ってなかったと思うんだが…
推測されるのはシスターの父親にナギの殺害を依頼したのが天王洲家の者だったら、ってくらいかな

思い出の帽子はズラうさとシスターの知識、ハヤテの行動によって取り戻せましたが
ペン太の人間不信には一層磨きがかかったような気がします
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/306-45c570e9
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。