上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第11章 招かれざる客達

ガリア公国のコーデリア姫主催の晩餐会に招かれたウェルキン達だが
そこにはセルベリアとイェーガーも招かれていた
どこかで蠢く陰謀が降りかかる

まず最初に言いたいのは ハンスまでが正装(?)をして晩餐会に参加してたこと
まぁマスコットキャラとしてはその扱いもありだとは思うけど
晩餐会への出席時に衛兵に止められなかったのかな(笑)
ずっとイサラが抱いてたからヌイグルミだと思われてた可能性はあるけど

なんか恋愛が随分絡んできましたね
ラマールのイサラへの態度もそうですが
どうにもウェルキンとアリシアの間にファルディオも入ってきたような…
この辺りの感情はあんまり表現して欲しくないかも
恋愛在りきのストーリーって訳ではないんだろうから
そこかしこで恋愛話になるのはあんまり好みの展開ではないかも

見てる限り、どうにもガリア公国は宰相ボルグの傀儡のようですね
コーデリア自身がそれを感じてるような言動多いし
アリシアを見つめてたのって自由な鳥を見ていたのと同じような心境なのかな
まぁ今回の策謀にボルグが加担している以上、今後は改善されそうですが

というか、なんでボルグが陰謀に加担してるんだろう?
現状でも実権を握ってるのはボルグのようなのになぁ…
やっぱり名実共にトップに立ちたいって欲望なのかな
お飾りだとしても国民を纏め上げる象徴としてコーデリアを利用した方が
治世や政治において有効だと思うんだがなぁ

セルベリアとイェーガーが晩餐会にやってきたのはどういう理由なんだろう?
マクシミリアンの命令だとしても その真意は?
今回の陰謀に関してどのような態度を取るのかまだはっきりしてませんが
マクシミリアンはここまで読んでいたのか、それとも陰謀に加担しているのか
ま、第2クールも放送するようだし、まだまだ楽しめそうですね
 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/300-0373200b
戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る これまでの善戦を称えられ、ウェルキンとファルディオはガリア公国の公主コーデリア姫主催の晩餐会に招かれることになった。正装の二人に同行するのは、ドレスアップしたアリシア、イサラ、ラマール、ハンス。ランドグリーズ...
2009.06.17 19:43
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。