上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ヘナロが本来の立ち位置へと戻り、裏切っちゃう第9話

4騎士の2体を制御したヘナロは自分の事を明かし、
最上階を目指すのを辞める様に説得しますが 従うわけもなく…
メルトもおっさん言われながらもファティナの指示に従い、戦闘開始
まぁ戦闘と言う程の戦いになる前に倒されちゃった訳ですが(笑)
そしてメルトを庇って血を流すクーパは従者の鑑ですよね
主人のダメな所を嗜め、主人にまっとうな道を諭すのもそうですが
主人を庇って負傷するのも従者の務め。
だけどあの年齢でそれが身についてるのが凄いです

合流したジルが真っ先に駆け寄ったのはやはりファティナ
この時点でクーパは手当てされてるか、連れ去られてるんだろうと思いました
また今回はメルトが渋さを取り戻してましたね
クーパが連れ去られて悔しさを滲ませているのもそうですが
ウラーゴンに殴りかかったのもクーパを心配してのこと
メルトが言ってたように従者ってよりも家族なんでしょうね

カイはニーバに囚われてましたがここで気になるのが
サキュバスがカイ(と言うよりイシュタル?)の力を欲してる事
やっぱり同じような精神体なので力の吸収とかって可能なんですかね?

ヘナロ達は制御された騎士を使って最上階へとワープ
メスラムの秘術?だったかな… あんな便利なものあるなら
幻の塔に入る前から使えば良かったんじゃないか?と思ってみたり(笑)
もしそれが可能だったらパズズって無駄な事してたのよね
そう言えば4騎士の作り方?みたいなのが言われてましたね
闇の鎧から合成されたらしいけど それは元々はスーマールで使われていた技術らしい
って事はグレミカが制御する事も出来ないのかな、と思った
まぁ出来ないからこそ襲撃受けたんだろうけど(笑)

それとギルガメスに口説かれて頬を染めるヘナロですが
これはどっちに突っ込むべきかな
口説かれたヘナロが頬を染めてたのがギルガメスがイイ男だったからか
誰からも口説かれた経験がなくて照れていたのか…
それとも冗談とは言え、ヘナロを口説いたギルガメスは長い間一人だったので
女なら誰でも良かったからなのか、幼女体型が好みなのか(笑)

アミナは殺されてしまいましたがあれで満足だったのかな?
国を安定させる為とは言え、強権を振りかざし悪政を強いる王でいいのか?
ん、まだ死んだって断定するのは早いかも…
実はまだ生きていて それによってギルガメスの心が染まりきっていない可能性も
伏線としては十分在りえる展開だと思います

また囚われたカーヤとクーパの会話ですが
カーヤの心情が会話にずいぶんと入ってましたね
そこだけ聞くとやっぱりカーヤは良い子だな、と思いますが
私としてはやっぱりファティナの方が好みです(笑)
まぁカーヤが水虫じゃないってと怒ってる方が合ってる腹黒なのは
痛いほどわかりましたが やっぱりクーパって大人ですよね
見た目も実年齢も子供なんですが 精神的には十分に大人です

地上ではエタナが遂に反乱を起こしましたが
いつの間にか二刀流になってましたね
ケルブ食堂の従業員も活躍してたしケルブも王都に帰還したようです
これで地上の反乱はどうにかなりそうかな

体を鍛えるギルガメスですが 今に至るまで20年かかったようです
この20年は塔内での体感時間なのか、外での実時間なのか
まぁニーバが前に言ってた時間の流れの違いを参考にすれば
塔内は外の約10倍の速さっぽいから外での実時間で20年なのかな?
そしてアミナが斬られたと知ったヘナロですが これでまたもや裏切りの伏線が出来ましたね
つか、見張る為に常連の振りして見張ってたって言うけど
ウトゥに強引に連れられてたし、その前にどうにか店から帰ろうとしてたんだから
やっぱり設定に無理あるんじゃない?ともう何度言っただろう(笑)

そしてジル達もショートカットして最上階に向かうようですが
やっぱりギルガメスとは対立するんでしょうね
と言うか、今の展開だと最後の敵はサキュバスになりそうだなぁ
どうにもサキュバスの思惑通りに進んでる気がするし

で、不意に思い出したのが第1期での伏線
ジルが3つの裏切りに会うと予見されてましたが
1つ目の裏切りはカーヤ
2つ目は… メルトなのかな?
そうだと仮定すると3つ目がヘナロで伏線回収完了なんですが
どうにもメルトを裏切りとしてカウントしていいか迷います
確かに裏切られた部分はあるけど ジルはそんなに気にしてなかったし
そうなると3つ目の裏切りがこれからあるんですが それは誰だろう?
ここで思うのがやはりニーバなんですがどう裏切るのか?
ま、あまり深く考えずに10話を待とうと思います

つか次回予告のケルブに一言
やっぱり食堂は大事なんですね(笑)

 
Comment






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://sheryal.blog24.fc2.com/tb.php/186-9c62e370
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD](2009/03/27)KENN折笠富美子商品詳細を見る 「これ以上先へ進むのはやめてもらえま...
2009.03.06 03:55
 自分が実はドルアーガよりも好きなのはこちらの「ドラゴンバスター」だったりします。  やりこみの方向性でドルアーガの方が人気とし...
2009.03.06 23:03
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る ヘナロに連れ去られたカーヤとクーパを追う、ジル達一向。その途中、グレミカ達と遭遇するのだが・・・。
2009.03.06 23:16
プロフィール

しぇりある

Author:しぇりある
ここは日記兼アニメ・小説批評の場です
お気に入りなのはガンダムシリーズとマリアさん(ハヤテのごとく!)
他にもあるけどすぐには列挙出来ません

まぁそのうち生態が明らかになるかと…

また、18禁ネタを扱う別館があります
18歳未満の方はご遠慮ください

コメント・トラックバック等は常時受け付けておりますが
内容が不適切だと思われる物・広告の意味合いが強い物は削除させて頂く事があります

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
参加中
ハヤテのごとく!SNS SNS_Banner.png

マリアさんFC
MariaFCbanner.png
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。